Q(品質)C(コスト)D(納期)管理のための改善コース

相互に関連し合うQCDをバランスよく高めるには、実績ある改善手法を用いることが有効です。このコースでは、問題解決ストーリーによる品質改善、エネルギーロスツリーによる省エネ改善、滞留の見える化による納期改善、プロセスFMEAによる信頼性品質改善、ABCによるコスト改善などQCD改善のための手法を習得します。

· 2021年2月2日

【対象学習者】
・仕事のQCDを高める改善を推進する管理者・リーダー・実務担当者の方

【学習時間】約6時間

【コースID】c70070123

コース 内容

すべて開く
問題解決ストーリーによる品質改善力の習得
省エネ改善力の習得
納期改善力の習得
信頼性品質改善力の習得
ABCによるコスト改善力の習得
未入会
受講できません

コース 構成

  • 15 レッスン
  • 5 テスト