【ワークショップ】
コンサルタントになるための問題解決力アップ塾 全4回

ワークショップ コンサルタントになる

問題解決のやり方の「問題」を解決して、コンサルタントとして顧客や組織の問題解決を支援指導する力を全4回に分けて学習していきます。
事例研究や演習なども交えて実践力の習得もめざします。受講者からの質問などにも可能な限り答えながら個々の課題解決を支援します。
社内コンサルタントをめざす方、部門管理者の方にも役立つコースです。

pine

講師:松井順一
コンサルソーシング(株)
代表取締役
エグゼクティブ・コンサルタント

ワークショップで得られるもの

問題解決を阻む原因と課題の明確化

問題解決力を高めるためには、自分の問題解決のやり方の問題とその原因が明確になり、レベルアップにやるべきことが明確になります。
問題解決を阻む自分のやり方の癖と問題点が認識でき、直すべきポイントを知ることができます。
問題解決スピードを高めることが問題解決の質と成功確率を高めることにつながるロジックを理解することで、失敗から学ぶ問題解決アプローチの土壌が形成されます。

問題解決のフレームワークの転換

事実基点考動によって問題解決力の質的向上をはかることができるフレームワークを学ぶことができます。
仮説を事実データで裏付け、主観と経験を排除したロジカルアプローチの問題解決を習得できます。
問題と課題でプロセスを分けて、失敗から学ぶ実践重視のDCAPサイクルの問題解決プロセスを身につけることができます。

コンサル直伝の問題解決術の習得

経営コンサルティング・改善支援の実践で裏付けられた問題解決力を高めるノウハウを学ぶことができます。
問題解決の成否を左右する原因分析力を高めるテーマ選定と問題把握をレベルアップさせる方法とツールの習得ができます。
複雑に絡み合う事柄の中に潜む原因をあぶり出し、事実と失敗から学んで実効性ある改善策を立案するための方法とノウハウを身につけることができます。

プログラム

  • コンサルタントに求められる問題解決力とは
    コンサルタントは問題解決のプロとしての力を求められる
    問題解決のあり方・進め方を常に見直してレベルアップする
     
  • 問題解決力が高まらない原因はどこにあるのか
    そもそも問題が見えていない
    原因がわからないまま対処療法改善に走る
    問題解決に時間がかかりすぎる
    【演習】自分の問題解決力の課題の洗い出し
     
  • 問題解決のフレームワークを変える
    事実基点考動で解決力の質的向上をはかろう
    論理と事実の組み合わせのロジカルアプローチで進めよう
     
  • 問題解決のプロセスを見直す
    問題と課題は異なる~プロセスを分けよう
    DCAPサイクルのプロセスにしよう
    【演習】DCAPサイクル管理シートを作成しみよう
     
  • コンサル直伝の問題解決力アップ術
    問題解決の目的・対象と道筋を正しく認識できるテーマ選定の仕方
    【演習】テーマ選定シートでテーマ選定してみよう
     

    仕事のプロセスにおけるパフォーマンスを見える化して問題を認識する方法
    【演習】プロセスパフォーマンスシートを作成してみよう
      

    影響と行動で問題を切り分けて解決対象の問題を特定する方法
    【演習】問題整理シートで問題の把握をしてみよう
      

    系統論理展開×因果関係展開+事実で原因を究明する方法
    【演習】系統図法とマトリックスで原因を整理してみよう
      

    DCAPサイクルを回して失敗から学んでレベルアップさせる対策立案術

【内容】

コンサルタントに求められる問題解決力とは
 コンサルタントは問題解決のプロとしての力を求められる
 問題解決のあり方・進め方を常に見直してレベルアップする

問題解決力が高まらない原因はどこにあるのか
 そもそも問題が見えていない
 原因がわからないまま対処療法改善に走る
 問題解決に時間がかかりすぎる
【演習】自分の問題解決力の課題の洗い出し

【開講日時】
2021年7月29日(木)19:30~

【申し込み方法】
下記、「受講申し込みはこちらから」をクリックして申し込みしてください。

【受講方法】
開講3日前までに受講申込者に直接通知

申し込み締め切りは各回開講日の10日前
応募者多数の場合は抽選となります。
抽選結果は開講1週間前に通知します。
申し込みは各回ごとに必要です。

時間
ウェビナーが開講しました。
Share on facebook
Share on twitter
Share on linkedin